エルムSとキーンランドC、久々に馬券買ってみるか。

最近、ほとんど競馬してません。

公私共に多忙で、なかなか馬券予想する時間がない・・・(汗
今週末も仕事とは・・・トホホ

いつの間にか季節は秋手前。9月になれば、もうスプリンターズS(G1)の時期か。
時間が過ぎるのは早いなあ。

なんて黄昏ている管理人のpazyです。

さて、今週末は、My注目馬が出走するので、少し馬券を買おうと思います。

My注目馬は2頭。

・エルムステークス(G3・函館ダート1700m)に出走予定の「ブライトライン」
・キーンランドカップ(G3・函館芝1200m)に出走予定の「ファインチョイス」


ブライトライン(エルムS)は新馬戦の頃から注目していた馬です。

当時騎乗していた安藤勝己ジョッキーサイドが「乗せて欲しい」と関係者に依頼していたほどの馬。
ファルコンS(G3)勝利後は、あまりパッとせず、最近ダート路線に変更?

その後ダートでは3戦2勝、3着1回と、全て馬券対象。

ブライトラインの父はフジキセキ。

フジキセキ産駒は、たまにダート路線に変更した途端に激強いなる馬(カネヒキリなど)がでます。

当然、ブライトラインも狙わない手はありません。

というワケで、


エルムステークスは、ブライトラインを狙います。


次に、

ファインチョイス(キーンランドC)は、以前、管理人のPOG馬だった馬です。

函館2歳Sの優勝馬で、そのレースの2着がアイムユアーズ。

その後の成績がパッとしなかったんですが最近は?

TARGET frontierJVでファインチョイスの全成績、チェックしてみてください。

なぜ管理人が注目するのか、すぐわかるはず!!

謎を残したまま、


キーンランドカップは、ファインチョイスを狙います(笑)


はたしてレース結果やいかに!!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。